*

建物の壁に亀裂が入りやすい条件

の家高台

ちょっと高台すぎる家

 

長年コーキングの施工をしてきました。

それは新築物件もあれば、リフォーム物件もあります。

この仕事をやり始めた当初はほとんど新築物件でした。

時代の流れとともに、ここ何年かはリフォームが多くなりました。

コーキングのリフォームというのは既存のコーキングを撤去して

新しく打ち替える工事です。

そうしてリフォーム物件を施工してると

あることがわかってきます。

それは家が建っている場所によってコーキングが切れやすいということです。

コーキングが切れると壁に亀裂が入ったようになります。

コーキングが切れやすいということは、

その壁には結構なにか力がかかり負担が掛かっているということです。

その力はどこから力がかかるかといえば

冒頭の画像のような高台に建てた物件は

どうしても長い年月が経つと崖側に引っ張られます。

男性だとわかると思いますが、

小さい時に砂場で山を作ると少しずつ砂が崩れていきますよね。

あれと一緒の原理で高台に建てた家も

僅かずつですが崖側が引っ張られます。

引っ張られると家の外壁にその引っ張られた力が掛かり、

外壁の一番弱いコーキングが切れてしまいます。

そしてこいうことは川の近くで建てた時も起こりやすいです。

川側にひっぱられます。

あ、こんな書き方をすると誤解されるかもしれませんね。

引っ張られると言っても適正な基礎工事をした物件だとごく僅かです。

その僅かでもコーキングには切れる原因になります。

ボクの文章力でどこまでうまく伝わったかわかりませんが、

あなたが家を選ぶ時の参考になれば嬉しいです。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
谷垣徳憲

谷垣徳憲

代表取締役プロシーリング有限会社
谷垣徳憲 プロシーリング有限会社 代表取締役 1963年大阪市生まれ 大阪市鶴見区でコーキング屋を経営する。 住まいの気になるすき間や穴埋めの事等をブログで紹介している。 現場ですき間や穴埋めをし、お住まいの方が安心して生活できるようにという想いから、建物の気になるすき間を誰でも埋めれるようになる「ちょっとしたすき間なら自分で埋めれるようになるコーキング教室」を開催している。

関連記事

コーキングには適材適所がある

現場で質問を受けた、低モジュラスと高モジュラスって何?という事に答えてみました

コーキングには適材適所がある[/caption]   こんばんは。 コ

記事を読む

ブリキⅢ

工場や倉庫の外壁でよく使われてる角波鋼板の雨漏りの原因はここかも?!

各波鋼板のジョイントとサッシの上部   こんばんは! 住まいのす

記事を読む

Ⅱロープ

マンションのような高い建物の簡単にできる雨漏りの補修

ロープでぶら下がって雨漏りの修繕     住まいのすき

記事を読む

画像汚い

家選びで失敗しない!いい中古物件を選ぶポイント追加

仕上がりの雑なコーキング プロの施工ではない感じ    

記事を読む

三面接着

建物の寿命を決めるコーキングの接着面

三面接着と二面接着     こんばんは。 住まい

記事を読む

水槽

熱帯魚を守る水槽のメンテナンス方法

   アクアリウム   今日もいい天気でしたね。 気持ちがよかっ

記事を読む

すき間クーラー

冬になる前にやっておきたいエアコンの配管のすき間の埋め方

                エアコンのパイプのすき間   秋分の日

記事を読む

断面壁

壁の内部はどうなってるの?解説しますね。

劣化したコーキング 古くなったコーキングを打ち替える時、お施主さんに質問をうけます。

記事を読む

物干し

もうこれでこまらない!外壁が割れないポイント

ベランダの物干し   コーキングの仕事をしていると外壁のサイディングを

記事を読む

IMG_0907

雨漏りの原因がわからない場合はこれかも?!

            壁から出ている塩ビパイプ   ほんとに雨がよく

記事を読む

IMG_1050
雨漏りの根本的原因はコーキングの切れではない場合があります

サイディングの下地 こんばんは。 コーキングで住ま

IMG_1994
雨漏りしてない良い家を選ぶコツ

雨漏りによるシミ   こんばんは。

IMG_1052
すき間があいてるけど大丈夫ですか?という質問に答えてみました。

サイディングのアイジャクリ   こんばん

IMG_9564
夕立ちでコーキングが流れる⁈

コーキングの施工   こんばんは。

IMG_2161
コーキングの保証ってどうなってますか?

切れたコーキング   こんばんは。

→もっと見る

PAGE TOP ↑