*

建物のすき間が気になるのはライフスタイルを考える時期が多い!?

Ⅱ雨漏り

いやな雨漏り

暑い日が続いてます。

いかがお過ごしでしょうか?

 

仕事がら雨漏りで困っているという相談をお受けする事があります。

先日もfacebookでご相談をいただきました。

いかせて頂くと大抵、建物のどこかにすき間や穴が空いています。

そのすき間や穴から雨水が入って雨漏りを起こしています。

そのすき間や穴がコーキングで塞げる程度の大きさなら、

処置できるのですが、 大きすぎると残念ですがコーキングではどうする事もできません。

「それではどうすれいいのですか」ときかれます。

処置としては大きく分けて二つあります。

 

1つ目は外壁を剥がして建物の内部の梁等から直す方法

2つ目は現状はそのままで外壁や屋根の外側から覆いかぶす方法

 

では詳しく説明しますね。

一つ目方法は壁や屋根を剥がして

雨水が内部まで侵入して中の柱や梁等が腐食してないか確認し、

腐食しているときは 腐食している所を新しいものにして

外壁や屋根を新しく張り替える方法です。

 

二つ目は壁や屋根の内部は見ずに

既存の壁や屋根の外側から新しい外壁材や屋根材を貼る方法です。
一つ目と二つ目どちらも雨漏りは止まります。

それぞれ長所、短所があります。

まず、腐食の状態等にもよりますが予算がかなり変わってきます。

一つ目の方が高くなります。

そしてもうひとつの違いは家自体への負担が変わってきます。
二つ目のやり方だと元々ある屋根や外壁と外側に貼った外壁や屋根の重みがたてものにかかります。

長い目で見ると柱や梁への負担がその重みの分負担になります。

これって案外後々寿命が変わってきます。

 

じゃあ、どちらがおすすめなの?ということですが・・・

それはその先のライフスタイルにあわせて選ばれる事をおすすめします。

 

一つ目の腐食した柱や梁もやり替える方法は施工後建物は長持ちします。

だから、子供さんが小さくてというような、

まだまだその家に住まれるような方はおすすめです。

 

逆にその家にあまり長く住むつもりがないのであれば

そこまでしなくてもいいと思います。

そいうときは予算が少なくすむ二つ目の方法がいいんではないでしょうか?

 

どちらにしろ雨漏りの相談を受けるときは

その先のライフスタイルを考える時期が多いように思います。
あ、それともう一つの方法があります。 それはそのまま置いておくというやり方です。

雨漏りしてるからといっても生活はできます。

長いスパンで考えないのであれば、

雨が降ればバケツを置いてしのげばいいのですから・・・

気をつけるのは壁や天井に貼ってある部材が剥がれてくるのと

電気関係に雨水が掛かって漏電しないかという事を

注意すればいいんじゃないかと思います。

 

雨漏りでお困りのかたの参考になれば嬉しいです。

 

 

 

The following two tabs change content below.
谷垣徳憲

谷垣徳憲

代表取締役プロシーリング有限会社
谷垣徳憲 プロシーリング有限会社 代表取締役 1963年大阪市生まれ 大阪市鶴見区でコーキング屋を経営する。 住まいの気になるすき間や穴埋めの事等をブログで紹介している。 現場ですき間や穴埋めをし、お住まいの方が安心して生活できるようにという想いから、建物の気になるすき間を誰でも埋めれるようになる「ちょっとしたすき間なら自分で埋めれるようになるコーキング教室」を開催している。

関連記事

IMG_0127

雨漏りの原因は屋根や外壁、防水の劣化だけではありません

  笠木[/caption]   こんばんは! コーキ

記事を読む

IMG_5900

綺麗な花が咲いた後に気をつけること

大阪城公園の桜 こんばんは‼︎ コーキングで住まいのすき間や穴を埋めてる谷垣です

記事を読む

IMG_1786

僅かなすき間を埋めることで家族のコミニュケーションが親密になる!?

壁から出ているエアコンのパイプまわりのすき間 お盆前の日曜日いかがお過ごしでしたでしょ

記事を読む

スクレーパー

ガラスに付いた頑固な汚れを取る方法

スクレーパー   日頃は住まいのすき間や穴をコーキングで埋めてる谷垣徳

記事を読む

CIMG2757

室内の壁から雨漏りしていても外壁を補修しなくても直る場合があります

本当によく降りますね。こんばんは、谷垣です。 一気にたくさんは降りませんが長い時間 雨が降りま

記事を読む

IMG_0907-1024x765

壁を貫通させて配管するときは・・・

さぁ~いよいよ春らしい陽気になってきました。 外を歩いているだけで気持ちいいです。 春に

記事を読む

CIMG3429

外壁を25年以上見てきた職人がお伝えする、良い外壁を見分ける方法

外壁を横から覗いた画像 来週で2月も終わり、来週からは3月に突入します。 月日の経つのははや

記事を読む

IMG_6051

現場で聞かれるコーキングをきれいにするのはどうするの?

土台水切りと壁の取り合いのコーキング   こんばんは! 住まいの

記事を読む

カラーベスト

雨漏りの原因になるすき間埋め

             カラーベスト     本当に

記事を読む

IMG_4351

遊ぶのも大切〜

久々の京都   こんばんは。 コーキングで住まいのすき間や穴を埋

記事を読む

IMG_5227
良い機会なので独立した頃を振り返ってみよ〜

昨日の現場   こんばんは。 コー

IMG_3278
コーキングの切れるのは掛け算で決まる

コーキングが切れた外壁 こんばんは。 コーキングで

IMG_3505
戸建て住宅の外壁のコーキングの保証

劣化してコーキングが切れた(剥離)外壁  

シート防水
急な雨漏りの応急処置

ベランダの床の防水の亀裂 こんばんは。 三連休も終

IMG_4977
建てる前に確認した方が良いコーキングが劣化すると直ぐに雨漏りする建物

金属製のパネル   こんばんは。

→もっと見る

PAGE TOP ↑