*

大切な家が長持ちする補修

IMG_5707

プライマーを塗っている

 

こんばんは!

コーキングで住まいのすき間や穴を埋めている谷垣です。

今日の大阪は暖かくて桜が開花したとニュースで言ってました。

春のポカポカ陽気になると外に出たくなりますよね。

そしてご自分の家の外壁の気になる箇所を

コーキングで補修しようかなっという気持ちになったりします。^_^

 

でね、プロがするのではないので正直、技術的なことは仕方ないと思います。

自分の家だし、まあいいかって思えると思います。

しかし同じするのだから補修した部分は長持ちして欲しいですよね。

プロが長持ちする為にやることがあります。

一般の方はあまりしていないこと、

建築現場でもコーキングの職人さん以外が

コーキングするときにはあまりしないことです。

それは冒頭の画像のようにプライマーを塗ることです。

このプライマーを塗ってからコーキングした方が

コーキングが目地(すき間)にしっかりくっつきます。

というかプライマーを塗らずにコーキングの施工をしてはいけません。

コーキングを打つ箇所にはプライマーを塗るのは基本です。

だから、プライマーは必ず塗って下さいね。

そして塗ってから30分以上経ってから施工してくださいね。

プライマーの効果が発揮しません。

 

で、どこへ行けば購入できるの?ということですが

コーナンプロのような少し種類を多く建築資材などが置いてる

ホームセンターにいくとあると思います。

 

長持ちするコーキングにしようと思ったらプライマーは必ず塗って下さいね。

 

 

The following two tabs change content below.
谷垣徳憲

谷垣徳憲

代表取締役プロシーリング有限会社
谷垣徳憲 プロシーリング有限会社 代表取締役 1963年大阪市生まれ 大阪市鶴見区でコーキング屋を経営する。 住まいの気になるすき間や穴埋めの事等をブログで紹介している。 現場ですき間や穴埋めをし、お住まいの方が安心して生活できるようにという想いから、建物の気になるすき間を誰でも埋めれるようになる「ちょっとしたすき間なら自分で埋めれるようになるコーキング教室」を開催している。

関連記事

IMG_0741

色に寄って寿命が変わる?という質問に答えました

劣化して白くなったコーキング こんばんは。 コーキングですき間や穴を埋めて素敵な

記事を読む

CIMG2974

雨漏り補修に役立つ埋めていいすき間、ダメなすき間

                 下屋根の上   シルバーウィークが終

記事を読む

材料種類

雨が降るとよく訊かれる「雨でコーキングが流れませんか?」という質問に答えました

ALCの外壁 雨漏りの原因のすき間や穴を見つけたり、 コーキングで住まいのすき間

記事を読む

カバー金属サイディング

金属サイディングの雨漏りの原因はココ⁉︎・・・かも

金属サイディングのジョイント部分 こんばんは。 雨漏りの原因のすき間や雨漏りを見つけ

記事を読む

IMG_1050

施工の順番で起こる雨漏り

壁から出ているパイプ こんばんは。 雨漏りの原因のすき間や穴を見つけたり、 コ

記事を読む

ハルカス

小さい工事にも役立つすき間を埋めるコツ

ビルでは日本1高いあべのハルカス     建築現場には

記事を読む

三面接着

建物の寿命を決めるコーキングの接着面

三面接着と二面接着     こんばんは。 住まい

記事を読む

8B511327-B8B5-4207-AC2E-7BF582F7F32E

雨漏りで困る前にした方がいいのは⁈

劣化によるAlCの外壁のクラックのすき間 こんにちは。 雨漏りの原因のすき間や穴

記事を読む

IMG_9092

コーキングの寿命が長くなるプライマーの塗り方

プライマー   こんばんは! コーキングで住まいのすき間や穴を埋

記事を読む

IMG_6124

塗装する場合に適したコーキングは白⁈

ノンブリードのコーキング材   こんばんは。 雨漏りの原因のすき

記事を読む

IMG_1050
施工の順番で起こる雨漏り

壁から出ているパイプ こんばんは。 雨漏りの原因のすき

三面接着
現場で受けた質問に答えてみましたⅡ

バックアップを入れて仕上げたサッシまわりの断面図 &nb

バックアップ入れⅡ
現場で受けた質問に答えてみました

バックアップの挿入   こんばんは。

ホームセンター
一般的なコーキングはどんな外壁にも使ってOK?

ホームセンターのコーキング売り場   こ

CIMG2340
外壁の大切なすき間

ベランダ外部と水切り金物の取り合い こんばんは。 雨漏

→もっと見る

PAGE TOP ↑