*

ベランダの下の部屋に雨漏りした場合の修繕方法

Ⅲ屋上

屋上の掃き出しのサッシと壁の取り合い部分

 

月日の経つのが凄く早く感じます。

気がつけばもう12月、

今年も残り一ヶ月もありません。

毎日慌ただしい日々が続いてます。

いかがお過ごしでしょうか?

今年はありがたいことに

雨漏り補修のご依頼を去年までより多く頂くようになりました。

多く補修へ行かせていただくと色んなパターンの原因を知ることができます。

画像はベランダの掃き出しのサッシと手すりの取り合いです。

この家ではないのですが、

赤い矢印のように雨水が流れて

この下の階の室内に雨漏りしていたことがありました。

こんなところから?とお思いなるかもしれませんが、

この部分の外壁の裏側、要するに下地の防水があまい場合があります。

あまいと簡単に壁の内部に雨水が侵入してしまいます。

そしてこの部分から雨漏りしていても

以外と見落としてしまうことが多いです。

ベランダ下部の部屋が雨漏りしていて原因がなかなか発見できない場合は

この部分を調べてみてください。

 

調べてこの部分だと分かったらコーキングでしっかりとすき間を埋めてください。

それで止まります。

注意する点は奥まですき間なく埋まってるかということです。

少しでもすき間があると止まりません。

そんなことに注意して修繕してくださいね。

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
谷垣徳憲

谷垣徳憲

代表取締役プロシーリング有限会社
谷垣徳憲 プロシーリング有限会社 代表取締役 1963年大阪市生まれ 大阪市鶴見区でコーキング屋を経営する。 住まいの気になるすき間や穴埋めの事等をブログで紹介している。 現場ですき間や穴埋めをし、お住まいの方が安心して生活できるようにという想いから、建物の気になるすき間を誰でも埋めれるようになる「ちょっとしたすき間なら自分で埋めれるようになるコーキング教室」を開催している。

関連記事

イラスト雨漏り

ゲリラ豪雨をチャンスに変える!?雨漏りに対処する方法

雨漏りすると不安です   カミナリが苦手な谷垣です。  

記事を読む

IMG_5707

大切な家が長持ちする補修

プライマーを塗っている   こんばんは! コーキングで住まいのす

記事を読む

お茶

家に建てるあなたへ気になる休憩のジュースのこと

以前休憩でご馳走になったお茶とお菓子   年度末が近づいた雨の水曜日い

記事を読む

三面接着

現場で訊かれる2面接着と3面接着どっちが良いの?

三面接着と二面接着     こんばんは。 雨漏り

記事を読む

三面接着

コーキングの寿命を決める接着面の数

三面接着と二面接着   おはようございます。 雨漏りの原因のすき

記事を読む

CIMG2340

住まいのすき間には意味がある⁈

ベランダ外部と水切り金物の取り合い こんばんは。 雨漏りの原因のすき間や穴を見つけた

記事を読む

IMG_3762

もう迷うことはない!DIYでの外壁のすき間はこれで埋めよう

変成シリコーン こんばんは! 雨漏りの原因のすき間や穴を見つけたり、 コーキン

記事を読む

IMG_1970

雨漏りは入るところを塞がないと被害が大きくなる⁈

https://youtu.be/PjfPxV6fw8s[/embed] 雨漏りの原因のすき間

記事を読む

IMG_7374

コーキングにホコリが付かないようにするには・・・

真ん中の縦に走ってるのがコーキング こんばんは。 雨漏りの原因のすき間や穴を見つ

記事を読む

カバー金属サイディング

外壁が金属サイディングの場合の雨漏りが多い事例

金属サイディングの板間のジョイント部 こんばんは。 雨漏りの原因のすき間や穴を見つけ

記事を読む

IMG_1369
雨漏りは雨水が上から下に流れて入るだけではありません

シャッターボックスのサッシを下から見た所 こんばんは。

7F482C2E-E4AB-438A-BFA0-17A039467C64
【注意】エアコンのホースも雨漏りの原因になる‼︎

壁から出ているクーラーの配管 こんばんは。 雨漏り

IMG_6493
こんな箇所からも雨漏りする⁉︎

ハシゴで庇の上の作業 こんばんは。 雨漏りのすき間

95921998-8B2E-4DF2-B5E0-9F50B49CBF22
雨漏りの相談を受け続けてわかった‼︎雨漏りを起こしやすい建物

屋上の明り採り   こんばんは。

F6B9039B-30B4-4B0A-AE66-F388859570F4
知っていると得する外壁リフォームのやり方

古いコーキングの撤去 こんばんは。 雨漏りの原因の

→もっと見る

PAGE TOP ↑