*

雨漏りでお困りのあなたの参考になれば嬉しいです

FC0389E3-E55E-4C0B-B7B6-7438417F7AFD

雨漏りしているサッシ

こんにちは、雨漏り調査と修繕の提案ができるすき間穴埋め専門家の谷垣徳憲’です。

いや〜ご無沙汰していました、久々のブログの投稿です。

このブログの記事を書くマイページにログインするパスワードなどを忘れるくらい、記事を書いていませんでした〜(苦笑)

気が付けば年も越えてましたね。

 

・・・まぁということで久しぶりの記事、何書こうかな?と考えました。

昨日今日と雨で明日も雨の予報。

3日も続いて雨だと、やっぱり雨漏りでお困りの方もいらっしゃるのかなと思います。

そんなあなたの雨漏りの原因の究明の役に立てればと思い、去年雨漏り調査をしたお宅の事を書いてみます。

去年の梅雨は雨がよく降り続きました。

降り続くだけではなくて一度に降る量が半端なかった。

そうするとお電話で雨漏りのご相談を頂きます。

電話のお相手はたまに現場でご一緒するサイディングを貼る外壁屋さんです。

「お世話になっている工務店さんのお客さんのお宅が雨漏りしていました。建物は木造三階建てで2階のサッシ(冒頭の画像)に雨漏りします。そのサッシのすぐ上の外壁のサイディングを剥がして、下地のさとサッシ廻りに防水テープを貼りました。そしてサイディングを貼ったのですがまだ雨漏りします。原因がわからないので調査お願いできますか?」というご依頼を頂きました。

それから住所などの詳細を伺って、日程を合わせた日に調査に伺いました。

建築の業界では、お施主様という言い方をする、所謂お客さんにお話を伺うと、「以前は雨漏りがしなかったのに、この梅雨の長雨と大雨で雨漏りを起こす様になりました。」ということでした。

そして、養生などの準備して調査をはじめました。

建物は3階建てで雨漏りを起こしている2階の上の3階部分は壁だけで、その上に下屋根と屋上の物干しがありました。

主な調査の方法は散水しての再現工法です。

ホースで順番に散水して調査していく方法です。

 

雨漏りの調査を行う時、ボクの場合はある程度の目安は付けます。

しかし、それはあくまでも目安であって、雨漏りしている箇所より上部には、全て可能性があると思っています。

だから、思い込みを出来るだけ排除し、壁全体をフラットに調査する様に心がけています。

そうなので雨漏りしている箇所から始め、下から順番に調べていきます。

2DEAB932-A2F3-41D5-9A2A-BF7B270E0C40

下屋根と屋上ベランダ手摺の取り合い付近の散水調査

調査を進めてしばらくすると、画像の3階の上の下屋根と屋上ベランダ手摺との取り合い部分に散水すると

室内に水が流れてきました。

D425EE02-DA90-4676-9D1A-4669472CB0DE

散水調査の水が流れている

画像では水が落ちている瞬間なので少し見にくいですがポタポタと落ちてきました。

原因の箇所をよく見ると・・・

9F7441A6-1523-4BE1-9608-5717D4A654DC

裏側が空洞になっているコーキング

コーキングが施工されている裏側が空洞になってすき間が空いていました。

このすき間から雨が入り3階の壁の内部を通り、2階の窓の上部に出てきていました。

これが雨漏りの原因でした。

1B0DB532-8B0A-4E5A-8F23-8355875FCDC1

サーモグラフィー熱画像

サーモグラフィーの画像で見て頂くとサッシの上の換気の横の壁部分が紫色になっています。

この部分は壁の内部を水が通っているので温度が低くなり紫色になっています。

先ずは一箇所発見し、この後結局二箇所発見して合計三箇所雨漏りの原因がありました。

この調査をしながら原因を発見する毎に、お客さんに確認して頂きご説明させて頂きました。

そうするとビックリされてそのあと喜んで頂けます。

その喜んで頂いているお顔を拝見してボクも嬉しくなります。

この瞬間がホッとするのと一番好きな瞬間です。

雨漏りは原因が分かればほとんど解決したも同然です。

あとはその原因を工事で直すとお客さんに平穏な日々を送って頂けます。

そして後日報告書で原因の報告と修繕のご提案をさせていただきました。

雨漏りの原因を見つけるには思い込みを出来るだけ排除し、調査します。

そして、一箇所とは限らないということも忘れてはいけないと思います。

違う事例も時間がある時に書いていきます。

この記事が雨漏りでお困りのあなたの参考になると嬉しいです。

 

 

The following two tabs change content below.
谷垣徳憲

谷垣徳憲

代表取締役プロシーリング有限会社
谷垣徳憲' プロシーリング有限会社 代表取締役 1963年大阪市生まれ 大阪市鶴見区でコーキング屋を経営する。 雨漏りのことや住まいの気になるすき間や穴埋めの事等をブログで紹介している。 近年、雨漏りのご相談が増え、雨漏りでお困りの方が多くいると気付く。そこで、雨漏りのない安心できる生活をして貰える方が一人でも増えればという想いから、雨漏りの調査のできるコーキング屋として雨漏りの調査と修繕、修繕の提案もしている。

関連記事

img_4545.jpg

現場でよく訊かれる、「テープはどうやって曲げるんですか?」

外壁に貼った養生テープ   こんばんは! コーキングですき間や穴

記事を読む

お盆

お盆が終わって思うリアルの大切さ

蚊取り線香のかおり結構好きです   お盆休みが終わって3日程経ちました

記事を読む

IMG_6124

塗装する外壁に合うコーキング

ノンブリードのコーキング材   こんばんは。 雨漏りの原因のすき

記事を読む

103398AB-F160-4FF4-89C7-C853905EE1A2

イタチの入るすき間に網を張りました

家人の実家の屋根と壁のすき間 こんばんは。 雨漏りの原因のすき間や穴を見つけたり

記事を読む

no image

コーキングのDIYに大切なマスキングテープのの貼り方

石を貼ったリビング こんばんは。 雨漏りのすき間や穴を見つけたり、 コーキング

記事を読む

IMG_5978

新築の家の引き渡しの前に貰っておく大切なもの

外壁の色に合った塗料 こんばんは。 雨漏りの原因のすき間や穴を見つけたり、

記事を読む

D526901A-365F-4C0C-8963-6A6A22EF3D96

コーキングで200万円得する外壁リフォーム

オート化学の高耐久のコーキング剤イクシード サンライズMSIの高耐久のコーキン

記事を読む

D2BE73BC-0BBD-472E-9EF7-89957D679169

外壁リフォームでよく使われている金属サイディングの利点

金属サイディングの外壁   こんばんは。 雨漏りの原因のすき間や

記事を読む

IMG_6022

この時期に多い質問、コーキングはどれくらいで硬化しますか?

コーキングを打った直後の建物 こんばんは。 雨漏りの原因のすき間や穴を見つけたり

記事を読む

IMG_8243

雨漏りのしやすい外壁

外壁の下地に貼ってる防水紙   こんばんは! 住まいのすき間や穴

記事を読む

FC0389E3-E55E-4C0B-B7B6-7438417F7AFD
雨漏りでお困りのあなたの参考になれば嬉しいです

雨漏りしているサッシ こんにちは、雨漏り調査と修繕の提案

64633D54-F03D-4283-AF60-0994FF619E40
雨漏りの原因の見つけ方の事例

雨漏りが発生している寝屋川市の3階建 こんにちは。

B2A88748-58F9-4A98-A4EC-AE2EA77BD385
雨漏りを起こさないようにするにはやっぱりこれ!

  雨漏りの散水調査で原因がわかって床に染み出

5487112B-5710-49EC-BA3C-F50132E0D8D2
雨漏りを止めるのに大切なこと2

手当たり次第にコーキングをしたこ外壁 こんばんは。

53D17C8C-E093-4D99-8F55-0AE82E4F5611
雨漏りを止めるのに大切なこと

お客さんがご自分で施工したサッシの上のコーキング &nb

→もっと見る

PAGE TOP ↑