*

外壁の改修工事での疑問に答えてみました

IMG_8243

コーキングの撤去

 

こんばんは!

住まいのすき間や穴をコーキングで埋めて素敵な生活を応援する谷垣です。

コーキングに関してどんな疑問が世間であるのか

たまにネットで検索したりします。

その中で最近見た質問がありました。

————————————————————————————

窯業系サイディングです。
塗装済みの壁を横から見ると,コーキングの末端が軽く反り返った状態で,壁との間に1㎜ほどの隙間ができていました。
この浮きについては,修理されていました。
また,建物下部のコーキングに1センチほどの穴があり,コーキングされていない所はそのままです。
大丈夫でしょうか。

Yahoo知恵袋より

—————————————————————————————

 

というものです。

そのサイトに答えているのが載ってました。

でも、ボクなりの答えをこのブログで書いてみますね。

 

結論から言うと大丈夫ではないです。

まあ、雨漏りがしてないなら取り敢えずはいいとは思いますが。。。

 

でね、こういう場合工事を取り掛かる前の見積もりがどうだったのか?

営業さん、工事の担当者さんとどう打ち合わせしたのか?

その辺の確認が大事になってくると思います。

だから、このブログ読んでくれてるあなたが

もし外壁の改修工事をする場合はよく確認してほしいことがあります。

見積書にコーキングもしくはシーリングの撤去打ち替えという項目があるか?

そして工事の担当者さんや営業さんに

外壁を実際に見てどんな風にするのか

説明してもらうことをおすすめします。

何気なくネットを見て思ったのはそんなことです。

 

The following two tabs change content below.
谷垣徳憲

谷垣徳憲

代表取締役プロシーリング有限会社
谷垣徳憲 プロシーリング有限会社 代表取締役 1963年大阪市生まれ 大阪市鶴見区でコーキング屋を経営する。 住まいの気になるすき間や穴埋めの事等をブログで紹介している。 現場ですき間や穴埋めをし、お住まいの方が安心して生活できるようにという想いから、建物の気になるすき間を誰でも埋めれるようになる「ちょっとしたすき間なら自分で埋めれるようになるコーキング教室」を開催している。

関連記事

Ⅲ屋上

ベランダの下の部屋に雨漏りした場合の修繕方法

屋上の掃き出しのサッシと壁の取り合い部分   月日の経つのが凄く早く感

記事を読む

ベランダ外壁Ⅱ

あなたの大切な住まいを長持ちさせる小さなあな

夏には外壁も熱くなる。スマホで見ると横になるけどお許しを   こんにち

記事を読む

画像汚い

家選びで失敗しない!いい中古物件を選ぶポイント追加

仕上がりの雑なコーキング プロの施工ではない感じ    

記事を読む

IMG_3505

戸建て住宅の外壁のコーキングの保証

劣化してコーキングが切れた(剥離)外壁   こんばんは。 コーキ

記事を読む

ベランダ雨漏り

へえ~こんなところから!雨漏りの原因はそんなことがある

こんばんは〜 建物のすき間や穴をコーキングで埋めて雨漏りも修繕してる谷垣です。

記事を読む

CIMG3437

良い外壁を見分ける方法・・・Ⅱ

サッシ廻り 先日の記事で建売の物件を見に行ったときの外壁のポイントを投稿しました。 横から覗

記事を読む

IMG_4977

建てる前に確認した方が良いコーキングが劣化すると直ぐに雨漏りする建物

金属製のパネル   こんばんは。 住まいのすき間や穴を埋めて素敵

記事を読む

IMG_0200

気付きにくい雨漏り

軒天を下から見たところ   こんばんは! コーキングで住まいのす

記事を読む

シート防水

あ、雨漏りだ!と思ったらやるべき2つのこと

ベランダの床のすき間   こんばんは! コーキングで住まいのすき

記事を読む

シミ

家選びで失敗しない!いい中古物件を選ぶ2つのポイント

雨漏りのシミ     台風が九州に通って凄い雨を降らせ

記事を読む

IMG_5475
配線からの雨漏り

壁から出ている電気の配線   こんばんは

IMG_1526
良い機会なので独立した頃を振り返ってみよ〜3

はじめはコーキングという言葉も知らなかった  

IMG_5359
良い機会なので独立した頃を振り返ってみよ〜2

デジタル製品は苦手   こんばんは。

IMG_5227
良い機会なので独立した頃を振り返ってみよ〜

昨日の現場   こんばんは。 コー

IMG_3278
コーキングの切れるのは掛け算で決まる

コーキングが切れた外壁 こんばんは。 コーキングで

→もっと見る

PAGE TOP ↑